QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



------ --:--

最近大好きな本たち~

子供が生まれてからゆっくり読書する時間もあんまりないんだけど、
元々本好きな私、どうにか時間を作って本を読みたい!
ということでそんなに長くもない通勤時間を利用してちまちまと読み進めてます~。

最近読んでおもしろすぎてついつい一気読みしちゃった本はこれ。
北方謙三さんの『三国志』。
iconicon

北方謙三さんといえば”ハードボイルド小説”のイメージが強いんですが、最近は三国志とか水滸伝などの中国史も手掛けられているんだとか。

三国志には正史と演義があって、世に存在する『三国志』と名がつく商品の数々は大体が『演義』ベースな中、北方さんの三国志は『正史』がベースになっているんだそうですよ。

元々、三国志を読みたいと思ったのは、三国無双というゲームをやってからなんですね。
多分そういう人多いはず(笑
ゲームをやるうち、三国志の話をもっと知りたい!と思って最初に手に取ったのが北方さんの三国志だったんです。この三国志は、登場人物の描写がホントに独特。
三国志自体長いお話なので、最初頃に登場した人物は途中でどんどん亡くなっちゃうんだけど、亡くなる間際までかっこよく描写されてます。

一番驚いたのが呂布の描写かな。呂布ってこんなかっこいいですっけ?と思わせるような人物描写です。
それともう一人、周喩ですね。印象に残ってるの。
呂布と周喩は死に際が特にかっこいい!!ああ、でも劉備も…趙雲も……結局みんなかっこいいじゃん…。

そんな理由で、私は北方さんの人物描写は大好きです。
乱世に生きている人間たちの生きざまがかっこよく生き生きと描かれていると思う。
全部で13巻あるんですが、続きが気になって気になって仕方ない!という感じでほぼ一気読みしちゃいましたよ。こういうのめりこめる作品に出会えるのは珍しいので貴重です。
三国志のお話を知ってる人でも楽しめる作品だと思いますよ~。


他の三国志本ももっと読みたいんですよね~。
最近はネットで手軽に本が買えて、本屋さんに行く手間が省けるからホントに便利。
特に、近くのセブンイレブンで24時間いつでも受け取れるセブンアンドワイはよく利用してます。
自宅に配達して貰うのも便利なんだけど、昼間仕事で家にいないから、自分からコンビニに受け取りに行ける方が便利なの。その場でお金も支払えるしね~。
セブンアンドワイでまた新しい本でも探してみようかな♪

ハリー・ポッター・ワールドはこちら_セブンアンドワイ


20080418 00:00

昨日に引き続き… 昨日に引き続き… | HOME | GWに富士周遊プランはいかが? GWに富士周遊プランはいかが?

Comments

Comment Form













管理者にだけ表示を許可する  

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://sohappy0.blog58.fc2.com/tb.php/751-a4669021
| HOME |

MENU

Access Ranking

LINK

★お小遣い稼ぎサイトさん★

★素材屋さん★
web*citron A Trial Product's 素材置き場

Vivid Colors SUGAR PINK

お気軽にどうぞ☆
さるるとブロともになってみる

外国為替
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。